鹿野の「せせらぎ・豊鹿里(ゆかり)パーク」でソロキャンしてきました。

キャンプ

久しぶりにソロキャンへ行ってきました。
2021年8月29日~30日の1泊です。

場所は、周南市鹿野にある「せせらぎ・豊鹿里(ゆかり)パーク」
オートキャンプ場です。

予約時にチェックイン時間を決めるようになっていたので、最速の13時に予約していたのですが、ちょっと用事が出来てしまい遅れそうになったため管理局へ連絡しました。

遅れる旨を伝えると、受付時間が17時30分までなので、それまでの間なら何時に来ても大丈夫との回答を頂きました。
早くなる方はどうなのか確認をとっていませんが、あまり気負わなくて良いみたいなので安心しました。

 

キャンプ場のすぐ近くに渋川という川があり、29日は日曜日だったこともありかなりの数の家族が川遊びに来ていました。

山奥の施設とは思えないぐらい人で賑わっていました。


※写真は翌日の朝に撮影しました。

この川のちょっと奥にオートキャンプ場があります。

日曜から月曜にかけての宿泊だったので、ほとんどお客さんがいませんでした。

久しぶりだったのでテントの組み立てにも時間がかかってしまいましたが、なんとか設営。

ちょっと遅めにチェックインしたので、設営終わってからすぐに夕食の準備。

お米を炊いて、お肉を軽く焼いただけのシンプルなメニューですが、屋外だと美味しく感じる不思議。


食べかけの写真で、お見苦しく申し訳ありません・・・。
お腹が空いていたので普通に食べていて、途中で思い出して急いで撮影しました。
男のソロキャンプに野菜はありません!


林間でかなり涼しいので、焚き火をしても全く暑くなく、ちょうど良かったです。

8月末で、時期的にも真夏ではなくなっている感じではありますが、かなり涼しいキャンプ場じゃないかと思います。

夏用の寝袋ではあったのですが、夜はテントを完全に閉め切ってもちょっと肌寒いぐらいの気温でした。

これから日中と夜間の気温差が激しくなってくるので、油断して風邪を引かないように気をつけないといけないですね。


 

拙い記事ですが、最後まで読んでいただきありがとうございました。
みなさまの明日が、今日より良い1日になりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました